甲ヶ崎・野村渡船さん(小浜)でチヌ釣り

今年2回めの野村渡船さんにトライです。
釣果ページを見てるとサナギで40センチオーバーがコンスタントに出ています。

スポンサーリンク

サナギ好きはチヌだけじゃないぞの巻

淡・海水両用の憎いやつ。

淡・海水両用の憎いやつ。

恒例になりつつある「道の駅車中泊」でコンディションを整えます。
餌はビック釣具店さんで。ダンゴを混ぜる設備も貸してくれるのでいいですよ。
サナギで釣れてるちゅうことで、ダンゴはヒロキュー「生サナギチヌダンゴ」。

「朝シラサエビ取りに来ますんで、バッカン置いといてくれませんか?車中泊なもんで・・・」 快くOK頂きました。

初の桟橋前エリア

雨・・・。天気予報では午前中だけ弱い雨だそうですが・・・

今回、揚げてもらったのはいつもの湾奥エリアではなく、桟橋前エリア。
湾奥エリアは水深が浅すぎて(2〜3メートル)、ちょっと寂しいもんで。
釣れる釣れないには関係ないんでしょうけどね・・・

雨が強くなり、スイカさんは早々にリタイア申請、船頭さんは快くピックアップしてくれます。

20センチの小チヌちゃん

20センチの小チヌちゃん

降りしきる雨の中、電車一人で釣り上げたのが↑。20センチちょうどの小チヌさん。記念すべき2015年第1号が飛び出ました。

潮が右に行きだして、仕掛けを流し始めた時にボケにヒット。絶対、群れで居るでしょう?わくわくしたものつかの間、結局この一匹だけで・・・

水陸両用 淡海両用

ウグイ?これってウグイよね?淡水・海水両方オッケーの水陸両用車みたいなやつ。こいつがサナギにあたってくるんですわ。

雨が上がって戦線復帰したスイカさんもウグイ・ウグイ・ウグイ。サナギを食べるゲストはアイゴぐらいしか経験なかったんですが。

1日中粘りましたが、結局、電車がボケで釣った小チヌさんだけでリリース&納竿 ><

なかなか、難しいもんですねぇ。野村さん、またリベンジ行きまーす♪

2015年 夫婦チヌ釣り対決スコア

電車:1枚(今回1)。スイカさん:0枚(今回0)。電車1枚リード。